So-net無料ブログ作成

丹生都比売神社 [その他]

かつらぎ町にある世界遺産、丹生都比売にうつひめ神社に参詣してきました。
https://niutsuhime.or.jp/
DSC_0006.jpg
DSC_0008.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

バレンタイン2019 [その他]

彼女さんからバレンタインでチョコケーキいただきました。
DSC_0027.jpg
毎年本当に感謝です^^
nice!(0)  コメント(0) 

氷結RED,GREEN [その他]

氷結「赤い果実RED」「緑の果実GREEN」買ってきました。
商品名が「RED」と「GREEN」だと買わざるを得ないですね!
DSC_0023.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

SIM返却 [その他]

一度解約したDMMのmicroSIMは返却しなければなりません。
返却しなくても罰金はないみたいですが、トラブルを避けるため返却しました。

返却にかかる送料はこちら持ちです。
普通に封筒に入れて送れば問題ないですが、やはり未着のトラブルが嫌なので、
クリックポスト(追跡有りで一番安い発送方法だと思います)で送りました。
nice!(0)  コメント(0) 

ディスガイアRPG [その他]

あのやりこみゲーム、ディスガイアのスマホ向けRPGが出るんですね!
https://disgaea-app.com/

とりあえず事前登録しときました。
nice!(0)  コメント(0) 

映画刀剣乱舞 [その他]

彼女に連れられて刀剣乱舞応援上映に行ってきました。
刀剣乱舞は、実はゲームもやったことがなく、これが初とうらぶです。
黄色い声援とサイリウムに少し気圧されましたが、楽しく見ることができました。

実写化は役者のイメージが原作と合っていることが最重要ですが、
上映後にゲームイラストを確認した限りでは、
ビジュアルイメージそのままに2.5次元化されており驚きました。
コスプレ感とか違和感とかはほとんど感じなかったです。

正直「実写」というだけで食わず嫌いなところがあったのですが、
シナリオがしっかりしていて面白く、役者さんの演技、
特に三日月さんが本当にハマっており、とても楽しく見ることができました!
nice!(0)  コメント(0) 

2GB2枚プラン [その他]

先日SIM交換したDMMの1GB・480円/月プランの他に、
イオンモバイルの1GB・480円/月プランも契約しています。

できれば1つのMVNOで、2GB/月・SIMカード2枚のプランにしたいのですが、
唯一そのプランがあるDMMですら、料金が1070円/月で、
480円×2の現状のほうが安いという状況です。

3GB/月・SIMカード2枚なら、LIBMOで最安1000円。
3GB/月・SIMカード3枚でも、同じくLIBMOで1120円とお得なので、
3GBへの増量も考えましたが、やはり手数料が1枚3000円以上かかるので諦めました。
nice!(0)  コメント(0) 

nanoSIM交換へ その4 [その他]

DMMのデータSIM(SMSなし)は、解約月の翌月の1日~5日まで再契約できませんが、
今回実際に試した結果では、1月末日解約で、2月2日から再契約可能となりました。

新規契約時なら次のどちらかのURLから申込できますが、
2月1日の時点ではマイページにリダイレクトされてしまいました。
https://mvno.dmm.com/-/order/entrance
https://mvno.dmm.com/-/order/package

マイページには解約前の契約状況が表示されたままで、
本当に解約できたのか不安になりますが、データ容量変更等をしようとしても、
契約自体がなくできない旨が表示され、解約済みであることは間違いなさそうです。

2月2日になって、上記URLをクリックしてもリダイレクトされなくなりました。
本当に再契約できるか不安だったので、この時点にてアマゾンでパッケージ購入。
アマゾンからパッケージが届いたのが2月5日で、その夜に契約申込しました。
そしてDMMからSIMカードが届きデータ通信ができるようになったのが8日です。

仮に前倒しでパッケージを購入していれば、
2日に契約申込をして、最短で5日からデータ通信が使えたかもしれません。
nice!(0)  コメント(0) 

nanoSIM交換へ その3 [その他]

DMMを一度解約し再度新規で契約する際に、一番注意しなければならない問題として、
解約後一定期間は再契約できない時期があることです。

まず、月途中で解約手続きをしても、解約日は月末になります。
つまり少なくとも翌月までは新規契約できません。
http://help.dmm.com/-/detail/=/qid=43670/

さらに、通話SIM及びデータSIM(SMSあり)の場合、解約月の翌々月の1日~5日まで、
データSIM(SMSなし)の場合、解約月の翌月の1日~5日まで新規契約ができません。
http://help.dmm.com/-/detail/=/qid=44730/

私の場合、データSIM(SMSなし)で、翌月まであと1週間ほど待てば再契約できたこと、
2台持ちであるため、電話とメールはもう一台のガラケーで対応できたこと、
スマホを利用するような外出の予定がなかったこと、以上の理由から、
1月中はSIMカードがなくても特に問題ありませんでした。

しかし、当月中に、早急にSIMカードが必要な場合や、
通話SIM及びデータSIM(SMSあり)でさらにもう1ヶ月も待てない場合は、
やはり、3240円の交換手数料を払ってsim交換するしかないです。
nice!(0)  コメント(0) 

nanoSIM交換へ その2 [その他]

通常、DMMsimの新規申込時には、契約手数料3240円とsim準備料425円が必要です。
sim交換時も、交換手数料3240円とsim準備料425円で新規と同額の費用が要ります。

それなのに、どうして現在契約しているDMMを一度解約し、
再度新規で契約するという面倒な方法を選んだかというと、
新規契約時の契約手数料3240円を864円に割引く方法があるからです。

ただ、現在DMMでは4周年記念キャンペーン中で、友達紹介特典を利用できるなら、
新規契約手数料をが無料になるので、よりお得で手間もかかりません。
https://mvno.dmm.com/campaign/4thanniversary.html


話を戻して、キャンペーン特典を利用せずに契約手数料を割引くには、
アマゾンで購入できるのエントリーパッケージが必要です。
このパッケージに記載されているシリアルコードを次のURLで入力すればOKです。
https://mvno.dmm.com/-/order/package



パッケージ購入費が864円かかりますが、契約手数料3240円が無料になりお得です。
このパッケージの利用は新規契約時に限られており、sim交換時には使えません。
そのため、わざわざ一度解約し、再度新規契約するという方法をとりました。

なお、今まで私が使用していたsimは、当時パッケージ価格540円で購入し、
パッケージ自体にsimカードが付属していたので、sim準備用なんてものも不要でした。
nice!(0)  コメント(0)